お知らせ詳細

2019-04-23

お知らせ

当社に関する一部報道内容につきまして

 一部報道にございましたが、ファイナンシャル・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役 小坂直之・木之下純、以下「ファイナンシャル・ジャパン」)は、株式会社新生銀行 ( 東京都中央区、代表取締役社長 工藤英之、以下「新生銀行」 )に全株式を譲渡し連結子会社とすることをお知らせいたします。


新生銀行グループに参画。新たな金融保険流通モデルの構築に向けて

 新生銀行グループは、メガバンクとも地銀とも異なる独自の立ち位置にあります。
情報・金融の両面でテクノロジーの強みを活用し、「満たされていないニーズ」を先んじて発見し、応えていくために新しい挑戦をしています。

 新生銀行グループは個人向け保険ビジネスの強化を目的として、従来の銀行窓口で保険商品を販売するチャネルに加えて、コンサルティング機能を有するファイナンシャル・ジャパンの保険乗合代理店のチャネルを持つことで、お客さまの多様なニーズに応える販売チャネルの拡大・構築を図っていきます。

 ファイナンシャルジャパンは、引き続き乗合代理店としてさまざまな保険商品を取り扱っていくとともに、今後は新生銀行グループが有するリソースやブランド力を活用することで、さらなる成長を目指します。具体的には、新生銀行グループのネットワークを活用した共同募集の提携先の拡大や、銀行店舗を活用したライフプランニングの実施、将来的には新生銀行グループの商品・サービスを取り扱っていくことも検討しており、お客さまへ付加価値の高い商品・サービスを幅広く提供する取り組みを進めていきます。

 ファイナンシャルジャパンは、新生銀行グループに参画することで、これからもグループ一体でお客さまの多様なニーズに応えるための体制や仕組みづくりを行っていきます。また、お客さまの大切な資産形成のお役に立つために、顧客本位の業務運営を徹底することで、社会・経済の持続的な成長・発展に貢献していきます。